公益財団法人 大学基準協会 初めて本サイトを訪問された方へ
文字の大きさ
大学基準協会概要 評価事業 会員校名簿 シンポジウム等 調査・研究 刊行物・公表資料 入会のご案内
評価事業
評価検索結果
会員専用
評価者専用ページ

短期大学認証評価

組織体制

短期大学の認証評価のための組織体制は、以下の通りです。

短期大学評価委員会

詳しくはこちら
短期大学の認証評価を実施する中心委員会であり、委員長及び副委員長を含め、15名の委員(短期大学関係者12名と外部の有識者3名)で構成されます。

短期大学評価分科会

短期大学評価委員会のもと、教育内容・方法や教員組織等を専門的見地から評価するとともに、管理運営、事務組織など短期大学全体に関わる事項を評価します。短期大学評価分科会の数や委員数については、申請短期大学の数や学科構成などを考慮した上で決定します。各分科会は、短期大学評価委員会の委員や各短期大学から推薦された評価員登録者等の教員・職員で構成されます。

短期大学財務評価分科会

短期大学評価委員会のもと、財務状況を評価します。

短期大学改善報告書検討分科会

短期大学評価委員会のもと、短期大学認証評価において短期大学基準に適合すると認定され、改善勧告または努力課題が付された短期大学から3年以内に提出された改善報告書をもとに、改善状況を評価します。

短期大学再評価分科会

短期大学評価委員会のもと、短期大学認証評価において期限付適合と判定された短期大学から提出された再評価改善報告書をもとに、書面評価と必要に応じてヒアリングまたは実地調査を行い、その改善状況を評価します。

短期大学追評価分科会

短期大学評価委員会のもと、短期大学認証評価または再評価において短期大学基準に適合していないと判定された短期大学からの申請を受け、提出された追評価改善報告書をもとに、書面評価及び実地調査を行い、その改善状況を評価します。

異議申立審査会

認証評価、再評価または追評価の結果、短期大学基準に適合していないと判定された短期大学または期限付適合と判定された短期大学から申立てられた異議を審査します。(※この審査会は、短期大学認証評価のみならず、全評価事業の異議申立を対象としています。)

短期大学の認証評価組織図

短期大学の認証評価組織図
TOP