公益財団法人 大学基準協会 初めて本サイトを訪問された方へ
文字の大きさ
大学基準協会概要 評価事業 会員校名簿 シンポジウム等 調査・研究 刊行物・公表資料 入会のご案内
評価事業
評価検索結果
会員専用
評価者専用ページ

経営系専門職大学院認証評価

改善報告

認証評価の結果、基準に適合しているとの判定を受けた経営系専門職大学院を設置する大学は、評価結果において、勧告および問題点(検討課題)が付された事項について、原則として2年後に改善報告書を提出しなければなりません。
改善報告書の様式は、評価を受けた年度によって異なります。該当する様式をご利用になり、作成してください。
 改善報告書(平成24年度までに評価を受けた大学用)(34KB)
 改善報告書(平成25年度以降に評価を受けた大学用)(56KB)

この「改善報告書」の提出は、本協会の経営系専門職大学院認証評価を受けた経営系専門職大学院に対して、継続的な支援を行うという目的で実施しています。
提出された「改善報告書」については、まず経営系専門職大学院認証評価委員会において、改善の状況を検討し、その検討結果について審議を行い、その結果を理事会の承認を経て当該大学に通知します。
TOP